« Angel Beats!考察(音無の成仏肯定の考えについて、何故賛否両論だったのか?) | トップページ | コミックマーケットで越中動画本舗の「一歩前進!」が買えなかった »

2010年8月14日 (土)

Angel Beats!考察(転生に関しての麻枝氏の物語の作り方)

 今回は前回書いたとおり、 転生に関しての麻枝氏の物語の作り方を考察してみようと思う。

天使に消されるからみんなで卒業へ
 麻枝氏の転生に関してやりたかったことは、

  1. 最初は視聴者に消えること=人へ転生であることは曖昧にしておきたかった。はっきり描いてしまうと、天使の行動の意味が視聴者に分かってしまい面白くなくなる。分からないから、SSSメンバーを"消そう"とする天使との抗争劇を描くことができる。
  2. 終盤は視聴者に"消える"ことは次の人生への転生であり、それは正しいことなんだということを示す必要がある。その役目は主人公である音無が担う。そして、音無は、あの世界からみんなを成仏(卒業)させることに成功する。

ではないだろうか。 (ここでは転生部分について語りたいので、成仏のみ関係してくる岩沢・直井の件や、最後に音無の気が変わってしまったことについては取り扱わない)
 本編では1の終わりは5話の天使の失墜までだろう。問題は2のはじまりである。これは本編9話の音無が自分の報われた生前を思い出し、「あいつらも俺みたいに報われた気持ちになってさ、みんなで、この世界から去れればいいなって、また新しい人生も悪くないってさ」と言うところからであろう。この展開は私は苦しいなと感じた。前回書いたとおり、音無は消えること=人間への転生ということを知っている描写が無いのにもかかわらず、「新しい人生」と言う言葉を使っているのである。
 理想的には6~9話の音無の目覚めまでの間に音無が消えること=人間への転生を知る描写をいれたほうがスッキリする。

1と2の間にその描写を入れるには・・・・・

 ところがこれが難しい。まず誰から聞くかだが、SSSの中心メンバーかかなでしかいない。(かなでは9話の音無の台詞を受けて「でしょ」とかえしているので、消えること=人間への転生ということを理解していると考えていいだろう)。6~9話というのは音無とかなでが近づいて行く過程が描かれている回でもある。そして、それは9話の音無の目覚めて生前を思い出すことで達成される。となると、かなでから聞いたということはない。かなでの性格上、よっぽど仲良くなってからでないとそのような話にならないだろう。事実、音無がかなでのやって来た行為を理解したのは、9話の彼女との会話の中からなのである。それを無視して、仲良くなる前にかなでから聞くシーンを入れようとすると不自然に見える。
 となると、SSSの中心メンバーしかいない。SSS中心メンバーは基本的にゆり抜きでそのような大事な話を音無にするとは思えない。となると、消去法でゆりとなる。ただ、6~9話でゆりがその話を音無にする描写をいれるのはこちらも不自然になる。ゆりから見ると、6話は直井が攻撃してきた回である。7話前半では音無の記憶を戻すことに焦点を当てられている。7話後半~9話冒頭までは赤目天使にどう対応するかの回である。どれも無理には入れられない。
 となると、音無が消えること=人間への転生と言う話を知ったのは何処かの回の間で、描写は無理だった。と考えるしかなくなる。
 どうしても描写したいなら、変更するしか無い。

では何処が変更できるか。
 一番簡単なのは、9話の音無の「あいつらも……」の台詞を変えることだろう。
この台詞を「あいつらも俺みたいに報われた気持ちになってさ、みんなで、この世界から去れればいいなって」で切るのである。そして、かなでの方を「でしょ、そして新しい人生を生きれば」に変える。ただし、こうするとかなでは音無に、人に転生する話をその後しなくてはいけないくなる。そうなると、本編のシーンを削らなければならないが、その後のシーンで削れそうなシーンが思いつかない。「授業を真面目に……」「部活……」はゆりの誤解への回答として必要だろうし、回想シーンもどうして抗争に成ったかを理解するのに必要である。
生徒会長復帰や反省文を欠かされるシーンも無いと次に繋がらない。大体9話は通常エンディングが無いぐらい詰まっている回なのである。削るのは難しい。

 後は赤目天使をやめて、且つそれでもかなでが倒れるようにして(ようはここはかなでが倒れる状況を作ればよいのだから赤目天使でなくても構わない)、そこに消えたら人間に転生する話を入れればいいのでは、ぐらいしか思いつかない。でも、どういうストーリー展開すればいいか私には思いつかない。

 結局、スッキリしないが他のことの絡みも考えると、強引だが本編の形にするしか無かったのかもしれない。

« Angel Beats!考察(音無の成仏肯定の考えについて、何故賛否両論だったのか?) | トップページ | コミックマーケットで越中動画本舗の「一歩前進!」が買えなかった »

Angel Beats!」カテゴリの記事

Angel Beats!考察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559013/49141292

この記事へのトラックバック一覧です: Angel Beats!考察(転生に関しての麻枝氏の物語の作り方):

« Angel Beats!考察(音無の成仏肯定の考えについて、何故賛否両論だったのか?) | トップページ | コミックマーケットで越中動画本舗の「一歩前進!」が買えなかった »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック