« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月29日 (火)

Angel Beats!感想1(13話)

  放送から遅くなってしまいましたが、自分の感想を書きます。

続きを読む "Angel Beats!感想1(13話)" »

KANON AT-Xで放送中ですね。

今4話やってましたね。

続きを読む "KANON AT-Xで放送中ですね。" »

2010年6月23日 (水)

真昼の月

Photo
真昼に出ている月が綺麗だったので、

続きを読む "真昼の月" »

Angel Beats!(あの世界の意味って結局明かされないのかな?)

 あの世界の意味って、青春時代を満足に過ごせなかった人の救済場って本当なのかな?

続きを読む "Angel Beats!(あの世界の意味って結局明かされないのかな?)" »

2010年6月21日 (月)

Angel Beats!考察(12話)

 さてこちらは考察です。

続きを読む "Angel Beats!考察(12話)" »

2010年6月20日 (日)

Angel Beats!感想(12話)

 12話視聴が終わりました……。広げすぎた風呂敷が畳められなくなるのではないかと危惧していましたが、なんとかなりそうでです。まだ、奏をどうするのかとか不安はあるのですが……。それは最終話で語られるとことを期待しましょう。

続きを読む "Angel Beats!感想(12話)" »

2010年6月18日 (金)

Angel Beats!(この子何者?)

12話先行カット

続きを読む "Angel Beats!(この子何者?)" »

2010年6月 8日 (火)

Angel Beats!考察(11話予告から「影」についての推測)

「影」について予告でわかったことをまとめて見ました。

続きを読む "Angel Beats!考察(11話予告から「影」についての推測)" »

2010年6月 5日 (土)

Angel Beats!考察(10話)

 今度は、10話の考察です。当然ネタバレありです。

続きを読む "Angel Beats!考察(10話)" »

Angel Beats!感想(10話)

10話の感想です。心にしんみりと来るいい話でした。(ネタバレあり)

続きを読む "Angel Beats!感想(10話)" »

2010年6月 4日 (金)

Angel Beats!考察 (最後はどうなるか)+OPの羽

 もう終盤に入ってきたので最後の予想をしてみました。
今、考えらるのは以下の10のパターンです。

続きを読む "Angel Beats!考察 (最後はどうなるか)+OPの羽" »

2010年6月 3日 (木)

「Brave Song」の考察+感想

 「Brave Song」の考察です。と言っても、考察する場所はあんまりありません。「My Soul,Your Beats!」と違って、「Brave Song」はゆりの気持ちそのままと言う感じで、この世界のヒントになるような部分は少ないのです。

 それでも、ヒントぽいところがあるので、そこを考察したいと思います。

 今回も歌詞の引用は「」で括っています。

続きを読む "「Brave Song」の考察+感想" »

2010年6月 2日 (水)

「My Soul Your beats!」の考察

「My Soul Your beats!」の考察をしてみようと思います。「Brave Song」と一緒に考察しようと思ったのですが、長くなりそうなので2つに分けます。

 「My Soul Your beats!」は奏の気持ちを歌った曲ですね。これには異論はないかと思います。

続きを読む "「My Soul Your beats!」の考察" »

2010年6月 1日 (火)

Angel Beats!考察(9話を見て2:奏について)

 奏について書き足したかったのですが、長くなりましたので分けました。

 もし、仮にSSS全員を成仏させることができた場合、音無は奏はどうなるだと言う疑問を感じているでしょう。最後の台詞で「全て終わったら俺たちはどうなるんだろう」と言っています。この俺たちは奏と音無ですね。奏がこのままの管理者の状況で彼女だけ残していくことを彼は望むでしょうか。私は望まないと思います。すると、彼は この世界を終わりにして奏+SSS全員で卒業(成仏)することを望むことになるでしょう。
 そのためには奏の過去が分かることが必要です。どうして、奏が管理者のような状況になったのか。それが分かれば彼女をあの世界から開放する方法が見つかるかもしれません。したがって、奏の過去も今後、語られる可能性が高いと思います。

Angel Beats!考察 (9話を見て)

 9話の考察です。
 まず、今回この世界がどのような世界なのかが分かりました。

  • この世界は奏の話から「青春時代をまともに過ごせなかった人たち」が来る世界。思い残すことがなくなったらこの世界から消える(成仏する)。

 ただ、そんな世界がどうしてできたのか、奏はどうしてその世界に関わっているのかはまだ分かりません。この世界ができた時から居た管理者みたいなものなのか、それとも、途中で前任者からこの世界を託された存在なのか謎が残ります。私自身はOPの考察から後者ではないかと思っていますが。

 また、物語の方向性(収束の仕方)が見えてきた感じですね。音無が生前の記憶を全て思い出し、自分が死ぬ寸前にドナー登録をした。それが彼が最期に誰かの助けになったという事実となり、彼は報われた思いをした。しかし、SSSの皆もその思いを味わってもらいたいと言う気持ちが心残りとなり成仏できなかった。そこで彼はSSSの皆に報われた気持を味わってもらい、全員で卒業する(成仏する)方向へと誘導する役割になることを決めた回でした。
 ただし、音無には大仕事としてゆりをどうするかと言う問題が残ります。彼女は「理不尽な人生を強いた神への復讐」のために成仏せずにここに居る訳です。これを何とかするには以下の2パターン考えられるます。

  1. 素直に元に戻った奏と2人で説得に行く。
  2. SSSメンバーを一人一人報われた気持ちにさせて成仏させていき、最後にゆりだけ残して、彼らの幸せな姿を話して、ゆりに報われた気持ちの素晴らしさを分かってもらう。

 どちらの場合も難しいですね。1の場合、説得できるとは思いません。なせなら、今の時点でゆりが知りたいのは神への復讐の方法であって、それを解決しない限り、自分を含めSSSメンバーの成仏を認めるとは思えません。ですので、本編で音無は2の作戦をとることにしたのでしょう。奏を敵役に戻し、ゆりの注意を引きつけるわけです。その隙に音無がSSSメンバーを成仏させる。しかし、どんなにうまくやってもひとりひとりとSSSメンバーが成仏していけば、ゆりの耳にもいつかその情報が入ることになるでしょう。また、SSSメンバーが全てが音無の思いどおりに成仏してくれるか分かりません。野田など、確実にゆり側に付くでしょうから。となると、この方法は上手く行って2、3人の成仏は可能でも、それ以降はゆり側に阻止されることになる可能性が高いのです。その後はゆりが音無に対してどういう態度にでるかで方向性が決まってきます。当然、音無と話し合いの場を持つでしょうから。音無の思いをゆりがどこまで受け入れられるか、また、ゆりの思いを音無がどこまで受け入れられるかがポイントになってくると思います。そして、その妥協点はゆりが死んだ「本当の理由」が関係してくると思います。それが何なのか今はわかりません。その内容によって、どう話が転ぶか決まってくると思います。


« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック