« Angel Beats!が面白い!それで考察をしてみようと思います。 | トップページ | Angel Beats!考察 (この世界は本当に死後の世界か?) »

2010年5月12日 (水)

Angel Beats!考察 6話までに分かっていることを整理して見ました

 以下は私が6話までに分かっていること(あるいは分かっていない)を箇条書きしたものです。考察に入る前に、先に整理しておいた方がいいと思ったからです。ですので、考察から読みたい方は飛ばしてもかまいません。

  1. 天使(かなで)は「自分は天使ではない」と否定している。
  2. この世界には病院はない。誰も病まない。皆死んでいるからか?
  3. この学園は総生徒数2000人強の全寮制マンモス校。一体どこの誰が作ったか分からない。
  4. NPCは模範生。
  5. NPCPCともに年はとらない。
  6. 天使(かなで)の言うとおり、授業や部活に出るなど、模範どおりに行動すると消える(成仏する?)。
  7. 神様がいるかどうかは天使(かなで)に聞いても不明。教えてくれない。
  8. 学園名の刻まれているところが破壊されている。学園名がわからなくなっている。
  9. 音無は高所恐怖症。死因と関係ありか?
  10. ゆりがSSSのリーダーなのは最初に天使(かなで)に立ち向かったから。
  11. 土塊からな形あるものは創りだすことができる。しかし、実際に構造を知る物でないと作りだせない。
  12. ただし、命あるものは創り出せない。
  13. この学園にいるPCは生前、理不尽な人生だった。
  14. 天使(かなで)の能力はゆりたちと同じように自分で開発したものだった。神から与えられたものでない。また、自衛用である。
  15. 模範的行動をとらなくても、自分の人生に納得したら消える。
  16. ゆりは天使の名が「たちばなかなで」であること知っていたが、忘れていた。
  17. 音無は記憶喪失でも問題が解ける。生前は結構頭がいい?
  18. 教師(NPC)は不真面目な答案を疑うことはない。
  19. 天使(かなで)がSSSに立向ったのは生徒会長としての責務。学園の風紀を乱すものを野放しにしておけなかったから。
  20. 天使(かなで)は、好物の麻婆豆腐を食べに行かないかと言われるだけで、「休み時間の食事は校則違反」ということも忘れしまうほど、天然。
  21. この世界は天使(かなで)と仲良くし、模範的な行動をすると消えてしまうシステムと成っている。
  22. 直井は天使(かなで)を閉じ込めるための牢獄を何年もかけて作った。
  23. 直井は催眠術も何年もかけて用意した。その催眠術を使ってNPCを操ったり、PCを成仏させたり、することができる。

« Angel Beats!が面白い!それで考察をしてみようと思います。 | トップページ | Angel Beats!考察 (この世界は本当に死後の世界か?) »

Angel Beats!」カテゴリの記事

Angel Beats!考察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559013/48316448

この記事へのトラックバック一覧です: Angel Beats!考察 6話までに分かっていることを整理して見ました:

« Angel Beats!が面白い!それで考察をしてみようと思います。 | トップページ | Angel Beats!考察 (この世界は本当に死後の世界か?) »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック